記事一覧

9月9日 本牧亭講談会@御茶ノ水

 前日、9月8日は凝りもせず、茨城県大洗町を旅行しました。朝8時前から午後6時まで町内を歩き詰めというボリュームたっぷりの旅で、このブログに記すのも大変そうです。この旅の記事については折をみてここに掲載します。
 さて、今日は御茶ノ水での本牧亭講談会の日。本日そして明日と会の主催者も会場の貸出人もいないという不思議な会。「秘密クラブ」と呼ぶ芸人さんもいる。それでも常連さんに普段はお見えにならない方とお客さんも順調に集まり、会は始まります。

★★★本牧亭講談会(お茶の水・太陽 13時00分開演)

●田辺いちか 出世高虎(序)
●神田こなぎ 出世証文
●神田すず 西遊記 偽芭蕉扇
 <仲入り>
●鈴々舎八ゑ馬 ショート落語(弟子のインタビュー~拘置所のお父さん)、目薬
 ▽最初のショート落語は2題の小噺を繋げたもので、前半は不倫で有名になった芸能人の話題を絡め、さらに後半は意外な場所での男の告白と、どちらもトンチンカンなやり取りが笑いの種となる。間もなく行われる「NHK落語新人コンクール」(だったか?)の予選にこのネタで挑むそうです。
●田辺一乃 小猿七之助
 ▽小猿七之助は講談でもよく掛かる話だが、「一人船頭、一人芸者」に続く部分まで聴くのは初めて。
 (15時20分終了)

170909本牧亭講談会@太陽

講談の情報ページ『講談るうむ』はここをクリック
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント