記事一覧

1月7日 朝練講談会(貞弥・いちか)、本牧亭講談会@御茶ノ水

 朝練講談会を主催されている方がこの度「上州話芸研究会」を発足させ、群馬県みどり市の「ながめ余興場」にて月1回ほどのペースで講談ほかの会を催すそうです。第一回目は今月14日(日)14時開演で出演は一龍斎貞橘先生、一龍斎貞弥さん、田辺凌天さんのお三方。

https://blogs.yahoo.co.jp/gunma41105

★★★朝練講談会(お江戸日本橋亭 10時30分開演)

●田辺いちか 黒田節の由来
●一龍斎貞弥 柳田格之進
 (10時33分終了)

 昨日に続き琴星先生が特別出演されました。講談の中では大久保彦左衛門は「またお前かよ!」というくらい良く登場しますが、本日も縁深い御茶ノ水の地でその彦左衛門の話。

★★★本牧亭講談会(御茶ノ水・太陽 13時02分開演)

●神田伊織 三方ヶ原軍記
●神田すず 奴の小万
●田辺一乃 ゴジラ誕生
 <仲入り>
●柳家花いち 演題不明(竜二とタマノスケ?)
 ▽あるヤクザの組の親分が殺される。タマノスケは兄貴分の竜二から犯人だと疑われる。竜二はタマノスケの頬を何度も殴りつけるが、その際に竜二が発する言葉の世界にタマノスケは一時的に「トリップ」する。
●宝井琴星 大久保彦左衛門 五色の蔦
 (15時24分終了)

180107本牧亭講談会@太陽

講談の情報ページ『講談るうむ』はここをクリック

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント