FC2ブログ

記事一覧

11月22日 高崎市箕郷町へ旅行

 赤穂義士の中で最も有名な一人、堀部安兵衛は越後新発田の生まれ。上州で馬庭念流の剣術を修得したと言われるが、その馬庭念流の道場は今も高崎市の西郊にある。いつか行ってみようと資料を調べていると、高崎の市街から北西に行った箕郷(みさと)町というところに堀部安兵衛が作庭したと伝えられる庭園があることを知った。秋の紅葉が美しいというので、出来れば時期に訪れてみたい。ということで本日その箕郷町まで行った次第...

続きを読む

11月10日(金)西日本の旅(5・最終日)山陰本線と住吉神社

 ↓この近辺で一番大きな都市、浜田へ1泊しあとは帰るだけである。関東はずっと東だが天邪鬼にもここから山陰本線で西へと向かう。長い山陰本線の西側はほとんど乗ったことの無い区間で、景色も良いこの区間を鈍行列車で(というか優等列車は走ってないのだが)ゆっくり車窓から山陰の海を眺めながら乗車してみたかった。途中「特牛」駅で下車。特牛(こっとい)駅は鉄道ファンの間では、奥羽本線の「及位(のぞき)」駅と並ぶ難...

続きを読む

11月9日(木)西日本の旅(4)・石見銀山と三江線(その2)

 ↓今朝もコンビニ弁当でスタート。大田市駅前からバスに乗り、20分で大森代官所跡へ到着。ここが先年、世界遺産に登録された「石見銀山」である。別に訪れる予定はなかったのだが、三江線の沿線にほど近く、ついでに立ち寄ったという感じ。確かに古い町並みではあるのだが、江戸時代をそのまま感じるというほどでも無い。「古さ」が中途半端なのだ。まだ朝早いので、内部を公開している家々もまだ戸を閉めたまま。1時間ほど地元の...

続きを読む

11月8日(水)西日本の旅(3)・三江線(その1)

 ↓朝5時38分、三江線(さんこうせん)の一番列車に乗り込み今日の旅は始まり。なにしろ1日に4~5本程度しか列車の走っていない超閑散路線だから仕方ない。進行方向右側には江の川が沿って流れているはずだがそれもよく分からず。1時間ほどで口羽(くちば)駅に到着で28分の停車。のんびりしたものである。この先は1975(昭和50)年に開通した新線区間である。7時19分。目的地の「石見都賀」駅へ到着した。盛土上に造られた駅で、集...

続きを読む

11月7日(火)西日本の旅(2)広島国宝巡り

 ↓今日は広島県内の国宝建造物のある寺3ヶ寺を巡る。朝、7時半ころホテルを出て福山駅前より尾道方面へ行くバスに5分ほど乗車。神島橋西詰バス停で下車し、南へ10分ほど歩くと明王院がある。石段を昇った上に本堂と五重塔が並ぶが、この両方とも国宝。本堂は1321年の築。五重塔は1348年の築。安定感のある本堂と、屋根の反りの優美な五重塔が並ぶさまはなんとも魅了される。 ↓明王院には1時間ほど滞在し、バス停に戻る。本数は...

続きを読む